スポンサーサイト

  • 2015.12.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アライヴ・ボイス渚大士の「カタカナ団体のブログ〜2015足利激闘編〜」

アライヴ・ボイス渚大士の
「カタカナ団体のブログ〜2015足利激闘編〜」

皆さん安心してください!アライヴしてますよ!

 どーも皆様、とにかく明るいわけではない渚です。
ご無沙汰しておりました。
なんとか岩手の限界集落でギリギリの生活を営んでおりました。

 今年は試合が一つも無かったってことで…
巷じゃ、いよいよ潰れたか?!とwww

まあね〜、うちは変な商売とか あやしい勧誘とか会場でしませんから、本当にギリギリですわ(´Д`)

しかーし!
やります。

もはや今年は無いんだろう…
と諦めたそこの真性アライヴマニアの皆様、大変お待たせいたしました!

12月19日、栃木県足利市足利市民プラザ大会 決定しました!(拍手)


いやー、まずは今年最後では ありますが開催が決定して本当に安堵。

 今年最初で最後のアライヴ本興行なんで、もはや選手スタッフ物凄い気合いです。
消防法を無視するくらいの集客で盛り上げたいと思います!


と、同時に、
東北のファンの皆様には本当に申し訳ない気持ちで いっぱいです。

去年までは自分と藤原秀旺二人で大会を開催してきました。

彼が昨年末にアライヴに反旗を翻しアライヴァルを結成。10年の絆はもろくも崩れ去りました。

自分一人になり、頑張ってはみたものの、自分の力不足で結局今年は東北での試合を開催する事ができませんでした。

来年は何とか、皆さんの力をお借りしつつ東北で開催したい!いや、開催します!

もう、動き出してますから安心してください!
来年はまた今まで通り、東北で熱い試合をお見せします。 
東北で一番面白い本物のプロレスをやってるのはアライヴですから、しかしやらん事にはね、また俺のいないところで文句を言ってる同業を黙らすにも、必ずやります!
試合しょっぱい奴に文句言われんのが一番腹立つよなー。
まあいいか。


そして、藤原秀旺!
おい、見てるか?

今回の足利で完全にアライヴァルを潰して排除しようとした矢先に参戦拒否とかマジねえっすよ(´Д`)

夏に群馬で大ケガしたらしく、そのケガがまだ治っていないので今回こちらがオファーしたにも関わらず参戦拒否らしい。

こちらは正式にオファーを出したわけで、いくら敵対した上でも しっかりギャラは お支払いしますから出てください と言ってんのに拒否って、逃げてんのか?

まあたしかにケガはしょうがないかもしんないけど…
松葉杖でもついて出てこいよ!

松ちゃんと塚本にまかせるとかコメント出してたけど、それならそれでいい。
足利でアライヴァルは完全に終幕を告げる事になる。

まあしかし、頭のおかしい集団だ。またろくでもない奴を連れてきたりするかもしれないから、当日は会場の警備も徹底したいと思います。

当日は松崎、塚本、この盆踊り二人をアライヴが完全に潰して、来年からは いよいよ本当に熱くなれる真の闘いを皆さんに お見せする事ができると思います!

そして、今回の足利は女子の試合もあるみたいです!

足利で女子プロレスは初ですね!
飯田選手と長浜選手が足利大会に華を添えてくれます★

どちらもアライヴ初参戦ですので俺自身もかなり楽しみです!

ちなみに俺が初めて会場で見た女子の試合はソチ浜田vsインフェルナルKAORUですwww

まだ小学生の頃の話しですね。懐かしいなあ〜。

もうね、東北のファンの皆さんも足利まで来ましょうよ こうなりゃ!

遠くありません栃木県。俺も岩手からマイカー遠征だ。皆さん 年末は栃木県まで小旅行しましょう!

熱い試合を見て、美味いもん食って 日光で温泉入って万歳だよ!

そんなかんじで12月19日、足利でお会いしましょう(´ω`)当日差し入れ大歓迎!楽しい1日にしましょう★

直前情報は追って発表いたします!

それでは足利で!


アライヴ・ボイス
渚 大士

12.19足利デビュー!うどん工房たかやTAISHOコメント

FB_IMG_1448854617814.jpg

12.19足利でデビューする
うどん工房たかやTAISHO
よりコメントが届いています。
うどん工房たかやTAISHOは
メキシコでも修業経験があり
アライヴ生え抜きでは初の新人デビューとなります。
是非、応援してください!

うどん工房たかやTAISHO
コメント
『現在、足利市が衰退してしまっているので自分も町の一部として何かできないかと考えている時に足利市を盛り上げようとするプロレスリングアライヴの存在を知りました。
 実は自分も昔メキシコで少しプロレスをしていた事もあり、共同で何かできないかと思い調べたら市議会議員を目指して本気で足利を変えようとしているプロレスラーの末吉利啓さんに興味が湧き、お会いして話をしたところ、もう一度リングに上がって共に足利市を盛り上げないかという言葉に賛同し、決意しました。』

12.19足利大会「全対戦カード発表」&「藤原秀旺欠場について」

20151023_1579785.jpg

プロレスリングアライヴ
ROAD TO GLORY 2015
チャリティープロレス足利大会

■日時/2015年12月19日(土)
18:30開場 19:00試合開始
■会場/栃木県足利市民プラザ小ホール
■主催/プロレスリングアライヴ
■チケット/
一般・全席自由¥2,500(当日¥3,000)
中高生・全席自由¥1,000(※当日券のみ、要学生証)
※小学生以下無料(※要保護者同伴)

※宮城県・気仙沼市のミニ物産展同時開催。

全試合対戦カード決定!

ァALIVE」対「Arrival」
全面戦争・タッグマッチ
時間無制限1本勝負
末吉利啓&木村太輔
vs
塚本拓海&松崎和彦

ぁ崕わらない魂」
タッグマッチ45分1本勝負
梅沢菊次郎&ジョータ 
vs
島田宏&近藤“ド根性”洋史

「Women`s Alive Special Match Super Wave Queen Ashikaga Wander Land」
30分1本勝負
飯田美花 vs 長浜浩江

原宿★表参道ストリートポップ・フリースタイル・スリーウェイ20分1本勝負

はらじゅくきっど 
vs
神 威 
vs 
バンナウィング

 First step to "ALIVE "」
15分1本勝負
うどん工房たかやTAISHO 
vs
山田太郎

……………
藤原秀旺、欠場についてのお知らせ

 当初、藤原秀旺選手への参戦出場依頼を申請しておりましたが11月9日未明に事務局に本人の公式声明から足利大会への不参加を表明する旨の内容のメールを受信いたしました。
 その後、数度に渡り連絡を取ろうと試みましたが未だ本人と連絡がつかない状況です。
 当団体でミーティングを重ねました結果、当日の対戦カードや進行等に支障や混乱をきたしてはいけないとのことから今大会につきましては正式に藤原秀旺選手欠場とさせていただきます。
 この様に参加選手や試合対戦カード発表等でファンの皆様方に混乱を招いてしまったことについては深くお詫びさせていただきます。大変申し訳ございませんでした。
 今後、このようなことがないよう団体といたしましても万全を期す所存でおります。
そして何より前売券ご購入いただいたお客様や来場予定の多くの皆様方におかれましては参加選手が全力ファイトをお約束いたします。
 今後とも、プロレスリングアライヴに厳しいご批判とご声援を何卒よろしくお願いいたします。

2015年11月29日
プロレスリングアライヴ

アライヴァル藤原秀旺からの声明

KIMG0080.jpg
11月9日(月)未明
プロレスリングアライヴ宛に
アライヴァル藤原秀旺よりE-メールにて以下の声明を受信いたしましたので写真、全文のまま掲載いたします。

この声明を受け、現在当日のカード編成等検討いたしております。
試合対戦カード発表までお待ちくださいますようお願いいたします。

……………
以下

ラジオ番組終了後、藤原秀旺が以下の声明を発表した。

「藤原秀旺、アライヴ足利大会不参加表明」

キミたちはあれか?
何でもありなのか?
アライヴァルは参戦など了承していない。
ボクの写真をポスターに無断掲載、肖像権侵害、売名行為、
コンプライアンス!コンプライアンス!
わかる?
これでアライヴは常識のない団体ということが証明された。
盆踊りばっかりやりあがって…末吉先生!お疲れさまですね〜

そもそもが怪我人が試合出られるわけがない。
全治6ヵ月なんだから…
治ってない、ギプスも取れていない。
そもそもがアライヴで復帰するわけないだろう!

足利のバカな市民、そして無知なファンの前では試合したくない。
客がしょっぱいんだよ!
本当にびっくりするくらいしょっぱい!
お金払ってアライヴなんか見にいくなよな。
見に行こうと思った時点で負け組…という様々な正当理由で藤原秀旺は
アライヴ足利大会を正式に不参加いたします。

ボクは責任ある行動をとりたい。
アライヴを潰すのにまっちゃんと塚本ふたりで充分だよ。
よろしくやってくんねー。

藤原秀旺


※写真提供Fm-one(エフエムはなまき)

12.19足利大会 参戦選手一部発表!

2015年、アライヴ足利大会の参戦選手が一部決定いたしました。
ボイコットや参戦拒否も匂わせていた藤原秀旺をはじめとした「アライヴァル」は参戦を了承し、アライヴ本体との対戦が実現予定です。

また今年も例年通り、復興地支援のため「気仙沼のミニ物産展」も開催いたします。

チケット発売は10月30日(金)からとなります。
ぜひご購入のうえ、アライヴの熱い闘いをご覧ください。
 



☆★プロレスリングアライヴ足利大会2015★☆
■日時/2015年12月19日(土) 18:30開場 19:00開始
■会場/栃木県足利市民プラザ小ホール
■対戦カード/未定
■参戦選手/末吉利啓、木村太輔、梅沢菊次郎、バンナウィング、はらじゅくきっど、うどん工房たかやTAISHO(※デビュー予定)、藤原秀旺(アライヴァル)、松崎和彦(アライヴァル)、塚本拓海(アライヴァル)、ジョータ、島田宏、山田太郎、神威、ほか
■主催/プロレスリングアライヴ
■後援/足利商工会議所、足利市社会福祉協議会
■協賛・協力/詒長工業、ひなたぼっこグループ、Mハートプラン、MYK SHOWA蝓∇麾蠧Σ箸劼覆痢∪屬しぁ▲ミ保険サービス、邑楽書店、旬鮮和食 仁や、プロレスリング邑楽道場、品田商事、襯▲シス、わたらせテレビ株式会社、NPO法人コムラボ、FM.TARO (順不同)
■チケット/
一般・全席自由¥2,500(当日¥3,000) 
中高生・全席自由¥1,000(※当日券のみ、要学生証) 
※小学生以下無料(※要保護者同伴)
※10月30日(金)発売開始
■プレイガイド/
プロレスリングアライヴ(予約→ http://alive.ikaduchi.com/tickets_1.html
足利市民プラザ(0284-72-8511)
邑楽書店(0276-88-1098)
■同時開催被/特別企画「気仙沼のミニ物産展」・・・気仙沼の物産を中心に会場で即売会を行います。


12.19足利大会決定&サポーター募集

2015年、アライヴ足利大会の日程が決定いたしました。
地元末吉は今年5月よりレスラー議員として新たなスタートを切り、藤原はアライヴを退団後「上州プロレス」に入団。
様々な変化がアライヴに訪れた2015年は、いったいどんな戦いを見せてくれるのでしょうか。

プロレスリングアライヴ足利大会2015

■日時/2015年12月19日(土) 時間未定
■会場/栃木県足利市民プラザ小ホール
■対戦カード/未定
■主催/プロレスリングアライヴ
■チケット/
一般・全席自由¥2,500(当日¥3,000) 
中高生・全席自由¥1,000(※当日券のみ、要学生証) 
※小学生以下無料(※要保護者同伴)
※10月中旬発売開始予定



また、12/19に開催されるプロレスリングアライヴ足利大会2015の大会サポーターとリングの横断幕サポーターを募集します。
プロレスの復興、地域活性化・被災地支援を行うプロレスリングアライヴの趣旨に賛同していただける方や企業様がいらっしゃいましたら、ぜひご検討ください。


募集内容は以下のとおりです。



1.横断幕全面サポーター
■協賛金/100,000円
■広告/.螢鵐哀汽ぅ媛C破訌缶(600cm×90cm 1面フルカラー)
▲船薀稽1大会(98mm×51mm)
ポスター表1大会(社名のみ)
■期間/2年

■特典/大会チケット20枚

2.横断幕半面サポーター
■協賛金/50,000円
■広告/.螢鵐哀汽ぅ媛C破詒礁(300cm×90cm 1面フルカラー)
▲船薀稽1大会(98mm×51mm)
ポスター表1大会(社名のみ)
■期間/2年

■特典/大会チケット10枚

■大会サポーターA(※足利大会2015限定)
■協賛金/10,000円
■広告/.船薀稽1大会(98mm×51mm)
▲櫂好拭蕊1大会(社名のみ)
■期間/足利大会2015のみ
■特典/大会チケット2枚
 

■大会サポーターB(※足利大会2015限定)
■協賛金/5,000円
■広告/.櫂好拭蕊1大会(社名のみ)
■期間/足利大会2015のみ
■特典/大会チケット1枚


 

ポスターは200枚、ビラは8,000枚配布予定です。
配布範囲は栃木県足利市、佐野市、群馬県邑楽町、太田市、伊勢崎市などです。
 

◎お申込・お問合せ/プロレスリングアライヴ(ak-and-od@live.jp)
 

※募集締切は10月9日です。横断幕サポーターは常時募集しています。


【末吉&梅沢参戦情報】8.8北都プロレス北斗大会

北の大地でアライヴタッグが吼える!!

末吉、久々の試合出場のパートナーは梅沢菊次郎。対戦相手は斗 猛矢&池田昌樹の北海道タッグです。
熱い戦いをご期待ください。

■日時/8月8日(土)第一部14:45〜 第二部17:40〜
■会場/北斗市多目的運動広場(北斗市ふるさとの夏まつり会場)
■入場料/無料
■対戦カード/末吉利啓&梅沢菊次郎vs斗猛矢&池田昌樹


「渚大士のカタカナ団体blog〜番外編〜」

あの頃、俺たちはプロレス少年だった。

 まわりのみんなが、野球やサッカーに夢中になる中、
俺はクラスでただひとり、
プロレスに夢中になり誰がなんと言おうと、ひたすら夢中になり、大人になった今でもそれは変わらずに、リングアナとして選手たちとサーキットさせていただいて、選手になる夢は叶わなかったけど、それでも自分の中で有意義な時間を過ごしています。



 あの頃夢中になった団体のひとつにFMWという団体があります。


最近のファンの方々はピンとこないかもしれません。

しかし、大仁田厚と聞けば誰でも わかると思います。

来月、
8月7日、群馬県館林で、藤原秀旺が大仁田厚とタッグを結成します。


まだ僕と藤原秀旺が決別する前の話し…

いつも二人で試合会場に向かう車内、昔話しが尽きず、移動時間が6時間、7時間でも、他の人が寝ようとも、二人は熱く昔の話しをしながらサーキットしてました。

その時 必ずと言っていいほど話しになるのがFMWでした。

俺と藤原秀旺にとって大仁田厚は永遠のヒーローでした。今でも変わりません。


藤原秀旺がデビューした当時、大仁田厚とタッグを組むなんて、俺は全く想像すらしなかったし、藤原秀旺本人も きっと そうだと思います。


以前、藤原秀旺が語ってました。

「もし、いつか大仁田さんと組めたり試合する日がきたら、ファン時代に買ったFMWのジャンパーを着て入場する」と。

そんな、俺たちの中で夢のまた夢であった話しが、ついに実現します。

先日、藤波さんと試合したのも俺の中では衝撃でしたが、

ハッキリ言って、それ以上の、俺らの中でははるかに次元が違う事件なわけです。


大仁田厚は、今でも手が届かない大スター、俺の永遠のヒーローです。

藤原秀旺としょっちゅう話していた夢がついに実現とあって、彼自身も思うところは あると思います。

最近は決別してしまい、彼の言葉を聞き出すことはできないけれど、

あの頃、熱く語っていた夢がついに叶うわけで、俺の夢でもあるわけです。どうか、少しでも いい、俺の気持ちも藤原秀旺に託したい。

俺は選手じゃないから、俺の今の夢というのは大仁田厚をコールする事だけれど、

あの頃の気持ちが嘘じゃないなら 仲間割れしてしまった今でも藤原秀旺は俺の気持ちも乗せて試合をしてくれると信じています。


そして、この試合で、なにか藤原秀旺の気持ちが少しでもまた、

東北の復興にまた目を向けてくれるような、
震災直後に山田町で試合をした時のような熱い気持ちを甦らせてくれれば俺は もう、何も言うことはありません。


大仁田厚と藤原秀旺が入場してきたら、俺は間違いなく泣きます。

アライヴとかアライヴァルとか関係ないです。

俺と藤原秀旺の夢がついに叶う8月7日。

目に焼き付けたいと思います。




8月7日(金)
群馬県館林市・下町郵便局隣駐車場特設リング
メインイベント
有刺鉄線ボードストリートファイトタッグデスマッチ
時間無制限1本勝負

大仁田厚&藤原秀旺
vs
島田宏&茂木正淑

プロレスリングアライヴがネパール支援協力

先日の震災で大きな被害を受けたネパールへの支援のため、プロレスラーが立ち上げたプロジェクト「NEPAL×JAPAN プロレスのチカラプロジェクト」に、プロレスリングアライヴも支援を表明しました。

支援要請のため全国を飛び回る三州ツバ吉選手も足利で末吉利啓と会談を行いました。

なお、三州選手は本日支援物資や支援金を持ってネパールへ向かいました。


以下コメント

末吉
―アライヴ所属の梅沢菊次郎もネパールでは人気のレスラーで、アライヴとも縁のある国ネパール。復興のため、微力ではあるが協力したい。


末吉としひろ、足利市議選当選

足利市議会議員選挙におきまして末吉としひろが2314票、28人中12位、新人議員の中ではトップにて当選いたしました。
以下、本人のコメントです。

末吉
−この度は足利市議会議員選挙におきまして、末吉利啓に多くのご支援、ご支持をいただきまして誠にありがとうございます。プロレスリングアライヴとして地域活性化に携わり6年。多くの経験を積む中で、更なる一歩を踏み出すべく立ち上がらせていただきました。
今回の当選はあくまでスタートです。
アライヴと同じように私の地域活性化に対する考えは常に進化していきます。昨日よりも今日、今日より明日と様々な案件を前進させられるように精進してまいります。
もちろんプロレスは続けます。両毛地域(群馬県南東部と栃木県南西部)の広域連携を進めながら、市外でも試合を増やしていければと考えています。プロレスで地域を元気にしたい気持ちは変わりません。

余談ですが、プロレスラー議員による大会やパネルディスカッションなどができると面白いかもしれませんね。ただでさえ政治離れが叫ばれる昨今、若い世代が政治に興味を持つきっかけや仕掛けを、的外れにならないように行っていきたいです。

今後ともプロレスラー議員末吉利啓とプロレスリングアライヴをよろしくお願いいたします。
末吉利啓

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM